NewsPicksパブリッシング ロゴ

刊行情報

新規事業の実践論

新規事業の実践論

事業を立ち上げる力」は、一生の武器となる唯一の普遍的スキルだ! リクルート新規事業開発室長として1500の事業を支援し、自らも起業した著者が膨大な失敗と成功の末に掴んだ「超具体的方法論」。

  • 著者:麻生要一(株式会社アルファドライブ代表取締役社長 兼 CEO)
  • 本体予価:1800円(+税)
  • 判型:四六判並製
  • 発行年月日:2019年12月8日
  • ISBNISBN978-4-910063-02-7
異質なモノをかけ合わせ、新たなビジネスを生み出す 編集思考

編集思考

過去の延長線上ではなく、まだ見たこともない価値を求められる時代に必要なのは「編集」だ。新しい価値を生み出す「編集思考」を身につければ、斬新なイノベーションが、ユニークなキャリアが、全体を見渡す「大局観」が手に入る。NewsPicksを400万人メディアに育てた初代編集長にして最前線の編集者が、豊富な実例と知見をもとに書き下ろす、新時代を牽引するための指南書。

  • 著者:佐々木紀彦 (NewsPicks Studios CEO)
  • 本体予価:1800円(+税)
  • 判型:四六判並製
  • 発行年月日:2019年10月4日
  • ISBN978-4-910063-00-3
他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論

他者と働く

あらゆる組織の問題において、「相手とわかりあえないこと」は障害ではない。むしろすべての始まりである──。凡百のビジネス書が教える対人術、組織術がなぜ機能しないのかを喝破。上司と部下の軋轢から、営業部と開発部の対立、イノベーションの推進まで、人と組織にまつわるすべての難題を切り拓く「超実践的」解決プロセスを提示する。名だたる企業がこぞってメンタリングを熱望する気鋭の経営学者、待望の初著作!

  • 著者:宇田川元一 (経営学者 埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授)
  • 本体予価:1800円(+税)
  • 判型:四六判上製
  • 発行年月日:2019年10月4日
  • ISBN978-4-910063-01-0
21世紀の啓蒙

21世紀の啓蒙
※発行発売=草思社

ビル・ゲイツ大絶賛!「本書は私のオールタイム・フェイバリットである」 人間主義、科学、理性、進歩主義といった啓蒙思想の実践により世界が改善され続けていることをデータで示し、現実をねじ曲げて不安を煽るポピュリズムなど反啓蒙主義者を批判する。TIME誌「最も影響力のある100人」に選ばれたハーバード大学人気教授による全米ベストセラー、ついに邦訳刊行!

  • 著者:スティーブン・ピンカー
  • 本体予価:2500円(+税)
  • 判型:A5判上製
  • 発行年月日:2019年12月18日
  • ISBNISBN978-4-79422-421-7
  • ※本書のご注文・お問い合わせは草思社様までお願いいたします。

次作情報

D2C ――「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略

D2C ――「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略

「ストーリーテリング」×「テクノロジードリブン」
全産業を呑み込む2つの潮流をかけ合わせたD2C(Direct to Consumer)とは何か? 今投資家が最も注目するビジネスモデルの全貌と、立ち上げの具体論!

  • 著者:佐々木康裕
  • 本体予価:2000円(+税)
  • 判型:A5判並製
  • 発行年月日:2020年1月10日
  • ISBNISBN978-4-910063-03-4
書店様のご注文はこちら

刊行予定

※タイトルはすべて仮です。刊行予定は予告なく変更となる場合がございます。

CONCEPT

1

月1冊の定期刊行で「点」ではなく
「面」の読書を

毎月1冊、年12冊の定期刊行。ラインナップそのものを編集し体系化された「知」を提供します。

2

経済と文化の両利きに

私たちが重視する「面」は経済と文化です。文化は理想を描く力、経済は理想を現実にする力。次世代のビジネスパーソンに不可欠な、この2つの力を養うラインナップを揃えます。

3

BIG IDEA & BIG ISSUE

日本では生まれ得ないスケールの大きな”IDEA”をアカデミアの世界から、課題設定力を養う本質的な”ISSUE”をビジネスの世界から届け、ビジネスパーソンの視座を高めます。

VISION

希望を灯そう。
「失われた30年」に、
失われたのは「希望」でした。

今の暮らしは、悪くない。
ただもう、未来に期待はできない。
そんなうっすらとした無力感が、私たちを覆っています。
なぜか。
前の時代に生まれたシステムや価値観を、今も捨てられずに握りしめているからです。

こんな時代に立ち上がる出版社として、私たちがすべきこと。
それは「既存のシステムの中で勝ち抜くノウハウ」を発信することではありません。
錆びついたシステムは手放して、新たなシステムを試行する。
限られた椅子を奪い合うのではなく、新たな椅子を作り出す。
そんな姿勢で現実に立ち向かう人たちの言葉を私たちは「希望」と呼び、その発信源となることをここに宣言します。

もっともらしい分析も、他人事のような評論も、もう聞き飽きました。
この困難な時代に、したたかに希望を実現していくことこそ、最高の娯楽です。
私たちはそう考える著者や読者のハブとなり、時代にうねりを生み出していきます。

希望の灯を掲げましょう。
1冊の本がその種火となったなら、これほど嬉しいことはありません。

令和元年 NewsPicksパブリッシング 編集長 井上 慎平